« バレー日記[15] | トップページ | ちょいとしたつぶやき[135] »

エンジニア備忘録[5]

こんにちわ。

今月もボチボチ働いております。

つーことで今日はスマホからお送りしてます。
結構体裁が酷くなっているかもだが 後程直すとしよう。

前回、資料作成の時は
如何に作業を省くかって話をしたんだけど、
その作業効率をよくするために使われるのが
ショートカットキーなんですね。

例えばexcelで1番目のシートのある部分を
2番目のシートに移したいといった場合どうするか?

もちろんこの作業は簡単な事例だから
マウスで右クリックして切り取りして
2番目のシートに移すだけでいいんだけど、
これが結構な量があったりすると
マウス作業では少々面倒だったりする。

しかも現地作業でノートPCで作業を行い
マウスが使えない場合パッド上でやるのは
かなり億劫かつ効率が悪い。

そんな時でも作業を効率よく進められるのが、
ショートカットキーである。

上記の作業をショートカットキーだけで
やるとすれば

1)Crtlキー+X
2)Crtlキー+PageDownキー
    (windows XPの場合)Crtlキー+Fnキー+↓キー
3)Crtlキー+V

で出来るのだ。

特にexcelのシート移動のショートカットキーは
かなり重宝するので覚えておいて損はないかと。

とりあえず長くなったので今回はこれで。

|

« バレー日記[15] | トップページ | ちょいとしたつぶやき[135] »

エンジニア備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジニア備忘録[5]:

« バレー日記[15] | トップページ | ちょいとしたつぶやき[135] »