« 『デビルサバイバー オーバークロック』制覇 | トップページ | ご協力のお願い »

エンジニア備忘録[46]

こんにちわ。

Ciscoルータにvlanを追加する際
注意しておいた方がいいこと。

Ciscoルータって有効化したVLAN番号って
show running-config」コマンドでは出てこないんですね。

Catalyst(L2/L3SW)であれば・・・

Router#show running-config

Building configuration...

・・・・・・・・・・・・・・・・・・省略・・・・・・・・・・・・・・・・・・
!
vlan 11-13
!
!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・省略・・・・・・・・・・・・・・・・・・

!
!
end

と、表示されるはずだがルータでは表示されない。

ルータで設定したVLANが有効になっているかどうかは
show vlan-switch」(機種によってはコマンド違うかも)で
確認しないといけない。

Router#show vlan-switch

・・・・・・・・・・・・・・・・・・省略・・・・・・・・・・・・・・・・・・

VLAN Type  SAID           MTU   Parent  RingNo・・・・
----- ----- ---------- ----- ------ ------
11      enet   100011      1500     -         -       ・・・・
12      enet   100012      1500     -         -       ・・・・
13      enet   100013      1500     -         -       ・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・省略・・・・・・・・・・・・・・・・・・

※幅の関係上表示されるログを省略してます。。。

思いもよらぬ落とし穴で少し焦りました。

せっかくなのでチェックをお願いします☆
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« 『デビルサバイバー オーバークロック』制覇 | トップページ | ご協力のお願い »

エンジニア備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジニア備忘録[46]:

« 『デビルサバイバー オーバークロック』制覇 | トップページ | ご協力のお願い »