« セスぺの結果 | トップページ | ちょいとしたつぶやき[305] »

エンジニア備忘録[50]

こんにちわ。

ちょっとはまってしまったARPテーブル。

CatalystのARPテーブル保持時間の
デフォルト値は14400秒(4時間)

とある検証でうまく疎通が取れなくていろいろ突き詰めた結果
ARPテーブルの保持時間が原因だった。

ということでARPテーブルの保持時間を変えるコマンド。
(保持時間を30秒に変更する場合)

Catalyst(config)#arp time 30

ついでにARPテーブルをクリアするときは下のコマンド。

Catalyst(config)#clear arp-cache

L2で通信切り替えとかの試験やる時は気をつけよう。

せっかくなのでチェックをお願いします☆
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« セスぺの結果 | トップページ | ちょいとしたつぶやき[305] »

エンジニア備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジニア備忘録[50]:

« セスぺの結果 | トップページ | ちょいとしたつぶやき[305] »