« アクセス解析2017年7月分-3 | トップページ | ちょいとしたつぶやき[339] »

エンジニア備忘録[55]

こんにちわ。

RIBとFIBの違いがいまいちわからなかったので、
簡単なメモ書きを残しておこうかと。

RIB(Routing Information Base)

  • ルーティング制御はCPUでやる

FIB(Forwarding Information Base)

  • ハードウェア上で動作させる

つまりは、、、FIBでルーティング制御できれば
CPU処理に引っ張られずに高速転送できるよねって
ことらしいです。

ちなみにそれぞれのshowコマンド(IOS-XR)は、

RIBのテーブル表示

ASR#show route 1.1.1.1/32

FIBのテーブル表示

ASR#show cef 1.1.1.1/32

最近、ネットワーク試験設計のお仕事をしているが
こういう細かいところまでは今まで見てきていなかったので、
いろいろ勉強になります。

せっかくなのでチェックをお願いします☆
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« アクセス解析2017年7月分-3 | トップページ | ちょいとしたつぶやき[339] »

エンジニア備忘録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エンジニア備忘録[55]:

« アクセス解析2017年7月分-3 | トップページ | ちょいとしたつぶやき[339] »