« アクセス解析2019年12月分-3 | トップページ | ウッドデッキ補修 その3(完) »

ウッドデッキ補修 その2

こんにちわ。

ウッドデッキ補修のため部材購入して
補修作業に取り掛かっていきます。

さっそく補修作業に取り掛かろうとした矢先に、、、

「木材買ってきたのはいいけど、どうやって付けんの?
 斜めにビス打つ??いやいや、無理だわなー。
 えっ?は?あれ~、、どうしようかな・・・。」 

はい、取り付け手法を全く考えずに先に解体しちゃいました笑
(補修するときもやはりある程度の計画性は必要です!)

いろいろ迷った挙句、
苦肉の策として登場させたのがこちら。

家に放置してあった1×4材を利用。

まずはこの廃材をこんな感じで取り付けます。

取り付けたら購入したステインで軽く塗装。
ついでに切った木材も塗装してある程度乾いたら
切り取った部分に板をはめてビスで固定していきます。

まずは左側の補修部分からスタート。
右側の隙間から腕をガっと伸ばして下からビス打ちします。

ビス打ち終わった写真がこちら。

良い感じでビスが隠れています。

作業内容をもう少し詳しく絵にするとこんなイメージ。

で、続いて右側の板の取り付け。
こちらは隙間が無いため
上からビス打ちして固定させていきます。

はい、補修完成。

こんな感じで取り付けられました。

本来であれば木材1本まるまる交換したほうが良いですが、
時間も限られてるし今回は最小限で補修しようってことで
このような段取りとなりました。

妻からは厳しながらも「合格」を頂いたので
とりあえずホッと一安心。。

行き当たりばったりな作業で色合いも全然違うし
雑な対応だったが一応これでも問題は解決しているからね笑

自分で考えて、動いて、
失敗して成功しての繰り返し・・・。

そう、、これこそがDIYの醍醐味ですから!
自分が満足すればそれでOKなんですよ。
(何も難しく考える必要ナッシングです!!)

ということで、ウッドデッキ補修はこれにて完了。
作成費用などは改めて別記事で書きます。

ではでは。

せっかくなのでチェックをお願いします。
↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

|

« アクセス解析2019年12月分-3 | トップページ | ウッドデッキ補修 その3(完) »

DIY」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アクセス解析2019年12月分-3 | トップページ | ウッドデッキ補修 その3(完) »